読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芸術的トマソン

私には何もありません。

竹原直隆に春は来るか

私の野球

 西武を戦力外になった竹原。彼はロッテ時代から好きな選手だった。なぜか左投げ右打ちで、左に強いんだか弱いんだかよくわからず、ツボにはまれば長打をかっとばす。2012年には私が見に行った連戦にて目の前で2試合連続ホームラン。

 2014年の春キャンプではバックスクリーンを破壊する打球を放っていた記憶もある。でもシーズンではプレーボール直後に荻野貴司の打球を盛大にすっ転んで、ランニングホームランにするチョンボ。直後にホームランを打って取り返す荒技もあった。

 みなぎるパワーを発揮してイースタン・ウエスタン両方で本塁打王に輝いたのに、なぜか一軍では打てず二軍の帝王と呼ばれ、森脇監督に積極的に起用されるも、福良監督になった途端に反動で使われず。自由契約となり西武にテストで入ったが、なぜか背番号が「6」。期待されているのか、空いていたからもらったのかなんなのか。

 やたらエピソードがある竹原だが、今年は22試合に出場したのみで、また自由契約になってしまった。逆転タイムリーを放った直後に、チームが再逆転してお立ち台が消し飛んだり、二軍で3割4本打っていたり、自由契約後に「竹原は自由契約後に渡米した」などという怪情報がネットで広まったりと、最後まで(最後になって欲しくないが)話題に富んだ選手だった。

 

 さて、その竹原に再び春は来るのだろうか。右の代打を欲している球団があるか探ってみる。

f:id:tomasonkarimura:20161203185536j:plain

http://lcom.sakura.ne.jp/NulData/index.html

 まずはパ・リーグ。こうして見ると、そもそも竹原自身の代打成績がよくない。そして、右の代打が不足しているチームは楽天と、竹原が抜けた西武という結果。

 一応、日本ハムの右の代打である矢野謙次が打てていないが、もう一人似たような成績の選手が必要とは思えない。古巣オリックス中村一生と竹原本人が抜けた影響か、右の代打が足らず、捕手の伊藤光が右の代打一番手という状況なのだが、昨年自由契約にした選手を獲得するかどうか……。ソフトバンクは吉村の成績が悪いが、工藤監督のお気に入りなので、来季も使い続けるだろう。余談だがこうしてみると、代打でホームランを2本打っている点が監督に気に入られたのだろうか?

 

結論:そもそも竹原の成績が悪い。パ・リーグで移籍できるとすれば楽天牧田明久の退団もあり、右の代打で使える外野手は欲しい……かもしれない。

 

続いてセ・リーグ

f:id:tomasonkarimura:20161204153158j:plain

http://lcom.sakura.ne.jp/NulData/index.html

 今浪ってこんなに打ってたのか、とか森野と下園の出塁率すごいな、とか色々感想はある。他にも天谷ヒット一本も打ってないのかよ、とか、大田はそらトレードされるわな、とか、言い出したらキリが無いのでこの辺で。

 起用数が少ないチームはDeNAと中日。ただ、両打ちの藤井の起用はこれからも続きそうだし、後藤Gも長年代打で使われている。巨人も大田が打てていないが、代わりに来た石川慎吾が来季は使われるだろうし、ベテラン偏重に拍車をかけるとも思えない。

 あえて言えばヤクルトだろうか? ただそれも飯原、鵜久森の二人に阻まれそう。

 

結論:セに欲しい球団は無さそう。

 

 どうも獲得する球団は無さそうだ。補強に力を入れている楽天が獲得するればいいのだが、枠が空いているかどうか。これで見納めとなったら悲しい。トライアウトには参加しなかったようだし、本格的に引退かもしれない。それとも、まさか本当に渡米していたりして……。