読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芸術的トマソン

私には何もありません。

「ファミスタリターンズ」広島選手紹介文まとめ

私の野球

 

※一部選手入手できず

 

 

ヒース 熱血パワーボーラー

速球とスライダーのコンビネーションで抑える助っ人右腕。制球力に課題を残すが、走者を簡単には返さないピッチングが持ち味。球威で打者をねじ伏せ、チームに貢献する。

 

今井啓介 冷静な火消し役

投げっぷりの良さが持ち味の右腕。ロングリリーフから谷間の先発まで、首脳陣からの幅広い起用に応える。小林幹英一軍投手コーチとは同じ新潟県出身。

 

今村猛 若き速球派右腕

150キロを超える速球が武器の右腕。ルーキーイヤーから一軍マウンドを経験も、近年は伸び悩み気味。同郷の大瀬良大地の活躍を刺激に、輝きを取り戻したい。

 

ザガースキー 愛嬌満点助っ人

公称109キロの助っ人サウスポー。巨体から繰り出されるストレートと変化球を巧みに織り交まぜる。愛くるしいキャラクターで、ファンからの人気も高い。

 

中崎翔太 力押しストレート

血行障害の手術から復活したリリーバー。恵まれた体格から力強い速球を中心に、小気味よいピッチングを展開。エースの前田健太と自主トレをともにし、英才教育を受ける。

 

一岡竜司 開花した強力右腕

人的補償で巨人から移籍してきた右腕。高めに伸びるストレートと、落差のあるフォークで打者を圧倒する。故障がやや多いのは玉にきずだが、その能力は一級品だ。

 

永川勝浩 不死鳥スライダー

復活の兆しを見せるかつての守護神。以前はフォークを武器に活躍していたが、スライダー主体へとモデルチェンジ。若い中継ぎ陣を、ベテランの経験値で支える。

 

中田廉 強心臓の連投マシン

ロングリリーフにも対応するタフネス右腕。制球力に自信があり、コーナーワークで打者と勝負する。父親の野林大樹をはじめ、親族にプロ野球選手が数多くいる野球一家出身。

 

戸田隆矢 細身の速球派

先発・中継ぎのどちらもこなせる若手サウスポー。150キロ近いストレートを武器に、打者を押し込んでいく。左腕不足に悩むチームにとって、救世主となりうる存在だ。

 

篠田純平 グラサンサウスポー

サングラスがトレードマークの左腕。クセのある速球を生かした、打球を上げさせないピッチングが身上。まだ老け込む年齢ではないだけに、再び輝きを放ちたい。

 

九里亜蓮 闘争心に満ちた男

ダイナミックなフォームとは裏腹に、球種の豊富さが売りの投手。先発、中継ぎどちらの起用にも対応できる柔軟性を持つ。アメリカ人の父を持つハーフで、妹は現役モデル。

 

野村祐輔 変化球アーティスト

ボールを低めに集め、打者を打ち取る技巧派。あらゆる球種でストライクを取れるのが強み。新たにフォークを習得し、変化球のレパートリーはさらにその数を増している。

 

福井優也 意地を見せる剛腕

勢いのあるストレートに定評のある右腕。腕の振りが良く、スライダーやフォークのキレも一級品だ。課題の制球力に磨きをかけ、先発ローテーション定着を狙う。

 

前田健太 鯉の絶対的エース

広島投手陣の大黒柱。鋭く変化するスライダーを中心に、左右の揺さぶりで相手打者を手玉に取っていく。投球前のウオーミングアップ、マエケン体操にも注目。

 

天谷宗一郎 俊足巧打の熱血漢

野生的なプレーでファンを魅了する外野手。俊足で三遊間にゴロを転がせば、高確率で内野安打にする。外野ならどこでも守れる器用さを売りに出場機会をうかがう。

 

岩本貴裕 未完の大砲

どこまでも飛ばせるパワーが魅力の長距離砲。積極的なバッティングスタイルで、ツボにはまった時の打球は迫力十分。ボール球に手を出さず、確実性も身につけていきたい。

 

野間峻祥 緒方2世

ドラフト1位で入団した期待の新戦力。どっしりとした下半身から、力強いライナー性の打球を飛ばす。鉄砲肩の持ち主で、奏者にプレッシャーを与える。

 

鈴木誠也 赤きプロスペクト

広島期待の若手外野手。身体能力が高く、3拍子そろった選手として期待されている。第1回21U野球ワールドカップでは首位打者を獲得し、大会ベストナインに輝いた。

 

中東直己 凝縮された走塁技術

多彩な起用に応える生え抜き外野手。代走や守備固めでの出場が主だが、きっちり仕事を果たす職人肌。母親がいちごだいふくをチームに差し入れてくれることでも有名だ。

 

赤松真人 ベースランアスリート

試合終盤に力を発揮する守備・走塁のスペシャリスト。持ち前の俊足を生かし、先の塁を奪い取る。守備範囲も広く、フェンスによじ登ってホームランボールを捕球したことも。

 

丸佳浩 花丸3拍子プレーヤー

走攻守すべてにおいてハイレベルの外野手。類い稀な選球眼とミートの上手さに定評がある。盗塁王のタイトルを獲得した俊足を生かし、守備でもチームに貢献する。

 

ロサリオ 努力家ドミニカン

カープアカデミー出身のスラッガー。長打力には定評があり、サイクルヒットを記録したことも。守備走塁に課題はあるものの、伸びしろが楽しみな選手だ。

 

松山竜平 コンタクトヒッター

バットコントロールに優れた左打ちの外野手。大柄な体格から放たれる長打と、広角に打ち分ける器用さを併せ持つ。お立ち台で祖父母への感謝を述べるセリフは、今や定番だ。

 

エルドレッド 怪物パワーヒッター

比類ない飛距離を誇る助っ人スラッガー。変化球打ちを得意としており、甘いコースに入ったボールは見逃さない。守備でも柔らかいハンドリングを見せるなど、器用な一面も。

 

安部友裕 走力で魅せる仕事人

走塁技術の高い左打ちの大型内野手。巨人・菅野智之に対し、抜群の相性を誇ることでも知られる。調子の波を少なくし、走攻守すべてで強みを発揮していきたい。

 

木村昇吾 高性能バイプレーヤー

内野全ポジションをこなせるユーティリティープレーヤー。ベンチに欠かせない存在で、チームからは重宝されている。打撃能力も水準以上で、近年はバットでの活躍も目立つ。

 

堂林翔太 鯉のプリンス

天性の長打力を持つ鯉のプリンス。確実性は発展途上だけに、ライト方向に伸びる力強い打球が魅力。整った顔立ちで知られ、老若男女を問わず、ファンからの人気は絶大だ。

 

梵英心 ご当地チームリーダー

地元広島県出身のチームリーダー。小柄ながらリストの強さを生かし、パンチ力を秘めたバッティングが持ち味。守備では内野陣を束ね、堅実なプレーでもり立てる。

 

小窪哲也 一打席で決める集中力

勝負強さが持ち味の内野手。小柄な体格ながらも思い切りのいいスイングで、多くの殊勲打を放ってきた。代打だけに甘んじることなく、スタメンの座を狙っていく。

 

菊池涼介 セカンドの野生児

驚異的な守備範囲をカバーする内野手。いくつものヒット性の打球を処理し、投手陣を救った場面は数知れず。守備だけにとどまらず、破天荒なプレーでチームをけん引する。

 

新井貴浩 帰ってきた4番打者

8年ぶりに広島に復帰したスラッガー。フルスイングが魅力で、逆方向にも強い打球を飛ばすパワーを持っている。温かく迎えられた古巣で結果を出し、期待に応えたい。

 

グスマン ストロングインパク

広角に打ち返すバッティングを持ち味とする内野手。選球眼に優れ、確実性を重視した中距離打者タイプ。甘いマスクのベネズエラ出身助っ人は、得点圏として力を発揮する。

 

倉義和 若手を引っ張る名伯楽

野手で最年長となる18年目捕手。先発マスクをかぶる機会は少なくなったが、経験を生かしたリードは健在。大ベテランの存在は、さまざまな形でチームに安心感をもたらす。

 

會澤翼 強打のオペレーター

長打力が魅力の正捕手候補。自身初の2ケタ本塁打を記録したシーズンには、日本代表にも選出された。リード面での経験を積み、スタメンマスクの座を確固たるものにしたい。

 

石原慶幸 安心感のある鯉女房

広島投手陣を支え続けるベテラン捕手。キャッチングのうまさを買われて、WBC日本代表に選出された経験も。リードに加え、意外性のある打撃でも援護していく。